本文へ移動
志望大合格を最後まで、責任を持ってリードします
MGグループでは、「自ら考え、自ら取り組むことができる具体的なアドバイス」をコンセプトに、学習指導面談を毎週実施しています。
その中で、「志望校合格に向けた今後の学習計画の策定」や「模試の結果の分析と次回の目標設定」、さらには「1か月間の科目別学習課題の精査」等を行っており、その内容をご家庭にもご報告させていただいております。担当をさせていただくのは、受験指導の専門スタッフか、東進OB・OGからなる現役難関大生となります。
 
 
 
 
 
 
情報戦においても常に優位に立てるよう受験のプロが徹底解説 
 
長引く不況と就職難がささやかれる今、受験人口の減少に反して、旧帝大・一橋大・東工大・早慶大をはじめとする難関大学の受験生は増える一方です。しかし、そのハードルの高さを「正確に」知りえている受験生は非常に少ないと感じています。難関大入試はレベルの高い「学力戦」であると同時に「情報戦」でもあります。MGグループでは、長きに渡り難関大合格者を多数創出してきた情報力と受験ノウハウを生徒さんや保護者様に共有していただけるよう、最難関大突破のための重要事項や効果的な学習法について、独自の資料を用いて詳しく解説していきます。
 
 
 
良きライバルたちの存在が互いの実力を伸ばす 
最難関大合格には、最新の受験情報や細やかな学習指導と同じように、良きライバルの存在が不可欠です。長期にわたって学習意欲を維持し、常に高みいを目指して学び続けることは決して容易ではありません。
MGグループでは、難関大を第一志望とし、かつ一定水準以上の成績を収めている生徒さんが多数在籍しています。常にハイレベルな仲間たちと意識し合い、競い合うことで、日々お互いのモチベーションを高め合っています。MGグループには「良きライバルたちと共に競い合い高め合う環境」があります。
 
次に、MGグループの学年別合格戦略についてご紹介いたします。
株式会社 真板学園
〒292-0805
千葉県木更津市大和1-1-1
TEL.0438-25-0055
FAX.0438-25-1002

・MGキャラップの運営
・東進衛星予備校の運営
・東進中学NETの運営
・四谷大塚NETの運営

3
1
9
4
3
8
TOPへ戻る