本文へ移動

東進衛星予備校 四街道駅北口校

大学受験なら東進四街道
 
東進衛星予備校 四街道駅北口校
 
高3・高2・高1・高0生対象
※高0生とは中高一貫校の中学生、
 または高1生と同等の学力を有する中学生
 
【住所】
 〒284-0005
 千葉県四街道市四街道1-5-2 本間ビル2F
【交通アクセス】
 JR総武本線「四街道」駅 北口徒歩2分
【お問い合わせ】
 電話:043-304-7400
【休館日】
 なし・年中無休
【校舎開館時間】
 <平  日>13:00~21:45
 (火曜のみ15:00~21:45)
 <土日祝日>  9:00~21:30
 ★夏休みなどの長期休暇期間は土日祝日に準じます。
 

校舎の紹介

①「駅近」にあって通学に便利。
JR四街道駅北口から、徒歩2分!

②年中無休の校舎です
大学受験にお盆・正月、関係ありません。四街道駅北口校は、年中無休で開館。
平日は13:00~21:45、土日祝は9:00~21:30、春休み・夏休み・冬休みは8:00~21:30です。
がんばる高校生を、しっかり応援したいから、年中無休なのです。

③大学受験専門予備校
四街道駅北口校は、難関大・有名大専門予備校。
どうしたら志望校に合格できるか、
どうすれば学力が向上するかについて熟知しているので、
君の受験戦略を正確・詳細に構築することができます。

④本気で頑張る生徒ばかり集まっています!
県立千葉・千葉東・佐倉・成田・千葉敬愛・四街道をはじめ
上位校から地元校まで在籍生徒は様々。
しかし在籍生徒共通なのは全員本気で頑張るという事。
週1日だけ通うのではなく毎日東進に通って勉強する生徒がほとんどです。
四街道駅北口校は明るく元気で活気溢れる校舎です!まずは校舎にお越しください。

ごあいさつ

校舎長からメッセージ

 東進衛星予備校四街道駅北口校の川又高史と申します。当校のウェブサイトをご覧頂き、ありがとうございます。
 当校には四街道市内はもちろん、千葉市、佐倉市、八街市など近隣地区の高校生が多く在籍しています。通われている高校は様々ですが、どんな皆さんにもお伝えしているのは「基礎の徹底」。英単語や英熟語、数学計算演習や国語の語彙力強化・古文単語など、基礎・基本を疎かにすることなく学習する。盤石の基礎力こそ難関大・有名大現役合格の第一歩となります。
 また当校の特徴の一つにグループミーティングがあります。ライバル達と競い合い、協力し合い、そして切磋琢磨することで学力と人間力を伸ばす。そんな環境をご用意しています。
 もちろん担任・担任助手も一丸となって皆さんをサポートしてまいります。入学説明会や体験授業は随時承ります。お気軽に校舎までご連絡ください。

四街道駅北口校 2019年度入試 合格者速報

校舎ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

時間配分!

2019-11-02
 こんにちは。担任助手の藤本です。
 
 11月となり、生徒の皆さんからの質問も増えてきて、受験が近付いてきていることをより一層感じる毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか。
 この時期になってくると、「今自分がやるべき科目は国語?数学?英語?理科?社会???」とかと悩む人が多いかと思います。
 そこで各科目の時間配分を決める際の有効な手立てを紹介したいと思います。
 それは「受験で受かるとしたら自分は各科目で何点を取るのか」を想定すると言うことです。
 例えば、3科目200点が合格最低点の大学があったとしても各科目67点で合計201点を取って受かる人なんてそうそういないんですよ。60点を下回る科目もあれば、70点を上回る科目もあり、それで受かっていくのがむしろ普通かと思います。そしてどの科目で低めの得点を取り、どの科目で高めの得点を取るかは、各生徒の得意科目、苦手科目によるんですよね。
 だからまず自分の大学の合格最低点を把握し、それを達成するための点数配分を考える。そうしたら自分の今の状況からして、どの科目が余裕があり、どの科目がヤバいのかがわかると思います。だからこの状況に応じて時間を配分すればいいということです!
 
 では頑張っていきましょう(^_^)

焦りつつ焦りすぎず

2019-10-26
こんにちは!一年目担任助手の曽原です!勉強頑張ってますか??
もう10月もそろそろ終わる頃となり、周りからはセンター試験まで100日きった!3ヵ月きった!とドンドンせかされる時期になってしまいました。実際皆さんの緊張感も上がっており、焦りから勉強に対する真剣さも増していることと思います。しかし、緊張のしすぎ、焦りすぎには要注意です!昔から本番には強いと自負していた僕も試験直前期になると少し鬱のような状態になり、かえって勉強に身が入らなくなってしまったこともありましたし、友達の中には緊張で体調を崩してしまった人もいました。緊張を完全に避けることは出来ないと思いますが、焦りは別です。今まで重ねてきた努力と、それによって良なった成績からくる自信が受験直前の、焦りに押しつぶされそうな自分を助けてくれます!皆さんこれからもしっかり実力と自信をつけて、ドンとかまえて試験を待ちましょう!!

復習は大事!

2019-10-20
こんにちはこんばんは、担任助手の中川です!
 
私事ですが、大学で1年目のうちに英語の授業をある程度受けたため、2年目を1度も英語に触れることが無いまま終えそうになっています。
そうなってくると不安になるのが、どれだけ英語を忘れてしまっているか、ということです。
 
というわけで、英単語1800をやってみました。(東進にある高速基礎マスターという講座にある英単語を学ぶもののことです)
入試から1年半経過し、英語を約半年一切触らなくなった人はどれくらい点数を取ることができるのでしょうか。
 
正解は66/100点です。ただし選択肢を隠した状態で解けたものは10個程度しかありませんでした。
 
何が言いたいかというと、①やらないとすぐに忘れてしまうので、定期的な復習は非常に大事である ということ、そして②将来的に英語を使いたければ、受験に関わらずその後も定期的に勉強を続けていく必要がある ということです!
 
将来英語が話せずに周りに置いていかれたくなければ、今から、そして将来も勉強を続けていきましょう!
 
さて、東進では、11月4日に千葉大本番レベル模試が行われます!
千葉大の二次試験と同じ出題形式・レベルの問題を本番形式で行える模試となります!
千葉大を志望する人はぜひ、そして千葉大志望でない方でも現在の学力をためしたい、という方はぜひご一報ください!
 
お待ちしております!

大学に入ったら

2019-10-01
こんにちは、担任助手の中川です。
突然ですが、みなさんは、大学に入った後のことについて具体的にどのくらい考えられていますでしょうか??

ということで、今日は大学に実際に通い始めて2年、今まで思ったことをいくつか紹介していきたいと思います!
 
①勉強の自由度が高い(いろいろな意味で)
大学では、高校のように時間割があらかじめ決められていません(大学によるかもしれませんが)。なので、必修といってこの時間にやるこれはとらなきゃいけない、というもの以外は自分で好きなように取ることが出来ます(いくつ以上取らなければいけないという制限はあります)。自分の興味のある分野や、今まで知らなかった分野について学ぶ機会を得ることができるということですね。
 
②いろんな人がいる
大学は高校と違い、いろいろな場所から人がやってきます。私も知り合いに北は山形、南は沖縄出身の人がいます。海を渡って韓国から留学してくる人もいます。今まで千葉県民と接する機会がほとんどだった人にとっては、いろいろとカルチャーショックが起きるかもしれません。訛りとかもあります。
ぜひ多くの人と話をして、自分の世界を広げていって欲しいと思います!
 
③使えるお金が増える
大学生はだいたいアルバイトをします。すると毎月そこそこのお金が入ってくるので、自分の趣味に使えるお金が増えます(一人暮らしの人は自炊や家賃に消えてしまうこともありますが……)。みんなで遊ぶお金も増えますが、手元に残るお金も増えていくはずです。自分で働いたお金だから大事にしようと貯金する人、自由に使ってしまえと課金する人、さまざまです。今までできなかったことにチャレンジするのもいいですね。

どうでしょうか?高校に比べて自由度が高くなるので、自分のやりたいことがいろいろと出来るようになると思います。
楽しい大学生活を送れるように今は苦しくとも勉強を乗り切っていきましょう!!応援しています!!

メリハリ

2019-09-27
こんにちは! 一年目担任助手の土師です。お元気でしょうか
 
いよいよ十月に入り、肌寒い日も増えてきました。受験生の皆さんは、体調管理には細心の注意を払って過ごしていただきたいものです。

 

勉強の方は順調に進んでいますでしょうか?

 

色々な人がいると思います。しかし万人に共通して言えることは「焦ってはいけない」ということです。

 

順調に行っているという人は良いかもしれませんが、特に焦っている人は、夜遅くまで起きてやってしまう人が多いかと思いますが、あまり効率が良いとは言えません。人間の脳というのは0時を過ぎると途端にお休みモードに入ってしまうので体は起きているといっても、肝心の脳みそが稼働していない可能性があります。そのなかで勉強をするのが良いとは言い難いものがあります。ですから夜遅くまでやるなら朝早く起きて頑張ろう!ということです。ただ早く起きすぎるのも続かない原因になってしますので適度な時間をセットして起きることをお勧めします。

 

なぜ朝が良いのかというと、受験の当日は朝から試験があるからです。10時から試験開始の所が多いかと思いますが、本番はその時間からフルスロットルで頭を働かせなくてはなりません。夜遅くまで起きているとそのサイクルが上手くいかなくなってしまうので良くないです。

話はずれてしまいますが、過去問を行う時も実際の時間に合わして今から行うのがベストなのではないでしょうか。

 

 無理はしない範囲でがんばっていきましょう!

校舎の所在地案内図

JR四街道駅北口より徒歩2分
ファミリーマート2階
株式会社 真板学園
〒292-0805
千葉県木更津市大和1-1-1
TEL.0438-25-0055
FAX.0438-25-1002

・MGキャラップの運営
・東進衛星予備校の運営
・東進中学NETの運営
・四谷大塚NETの運営

3
9
5
6
7
6
TOPへ戻る